世界でニュースになった動物 2014年版

  on

世界各地の動物園で生まれた赤ちゃんや、奇跡の一瞬を捉えた写真など、2014年の世界の動物ニュースをまとめました。

surf-dog
ブルドッグのティルマン君が、第6回サーフ・ドッグ・コンテストで華麗なサーフィンを披露しました。2014年9月28日、米国カリフォルニア州のハンティントンビーチで開催。 AFP
rhino
生後3週間の白サイの赤ちゃんが、イスラエルのテルアビブ近くにあるオープンエア動物園「ラマト・ガン・サファリ(Ramat Gan Safari)」で母サイと一緒に元気に走っています。2014年9月3日撮影。 AFP
white-lion-cubs
生後3週間のホワイトライオンの赤ちゃん。ロバのぬいぐるみがお気に入りです。セルビアのベルグラード動物園で2014年10月20日撮影。 AFP
starlings
空を舞うムクドリの群れが、ハート型に見えた瞬間の一枚。イスラエル南部の村Tidhar付近で2014年2月12日に撮影されました。 AFP
polar-bear-cubs
生後14週間のホッキョクグマの双子の赤ちゃんがじゃれあっています。独ミュンヘンのヘラブルン動物園で2014年3月19日撮影。 ロイター
orangutan
インドネシアはスマトラ島の森で、エアガンに撃たれた14歳のオスのオランウータンが見つかり、獣医の診察を受けました。2014年4月16日撮影。 AFP
whale-rescue
オーストラリアの海洋レスキュー隊「シーワールド(Sea World)」の隊員が、パームビーチに近づきすぎたザトウクジラを救助しようとしています。2014年7月9日撮影。 AFP
panda-cubs
2014年8月17日、中国で生まれた三つ子のパンダの赤ちゃん。 ロイター
gorilla
生後3日のニシローランドゴリラの赤ちゃん。豪シドニーのタロンガ動物園で、母ゴリラの腕に抱かれています。2014年10月31日撮影。 ロイター