アルゼンチンでヘリ同士衝突、10人死亡 フランス人搭乗と報道

  on

アルゼンチン西部ラリオハ州で9日、ヘリコプター2機が衝突し、地元当局者によると10人が死亡した。国営メディアは、犠牲者の中にフランス人がいる可能性があると報じた。

地元当局者は「今得ている情報から生存者はいない」とコメント。地元メディアによると、2人のパイロットはアルゼンチン人で乗客は外国人。乗客の中には、リアリティー番組の撮影クルーがいたとみられている。

ラリオハは同国西部の山岳地帯。