ベゾス氏設立の宇宙企業、商業サービスへ年内に飛行試験

  on

米アマゾン・ドットコムの創業者、ジェフ・ベゾス氏が設立した宇宙企業ブルー・オリジンが7日、準軌道飛行向け宇宙船のロケットエンジン開発を終え、年内にも飛行テストを開始すると明らかにした。

最大3人乗りの宇宙船として開発された「ニュー・シェパード」は、高度100キロの飛行が可能。商業飛行向けチケットはまだ販売されておらず、価格も明らかになっていない。

同社のロブ・メイヤーソン社長は、開発中のエンジンについて「飛行の準備ができ、商業利用の準備も整った」とコメント。飛行試験の時期については詳細を示さず、「間もなく」とだけ語った。