世界のスマホ契約数、2020年までに2倍以上に=エリクソン

  on
スマートフォン

スマートフォン

足成

スウェーデンの通信機器大手エリクソンは3日、世界のスマートフォン(スマホ)の契約数が2020年までに2倍以上に増加し、これによりモバイルデータの通信量は9倍に増えるとの見通しを示した。

同社は年2回発表しているリポートで、スマホの契約数は2020年末までに61億件と、2014年の26億件から増加すると予想。

「モバイル技術の進化により、2020年までに70%の人々がスマホを利用し、90%がモバイルブロードバンド通信に接続できるようになるだろう」との見通しを表明した。