ノーベル文学賞、ベラルーシのS・アレクシエービッチ氏に

  on
ノーベル文学賞を受賞したベラルーシの作家スベトラーナ・アレクシエービッチ氏
ノーベル文学賞を受賞したベラルーシの作家スベトラーナ・アレクシエービッチ氏 ロイター

スウェーデン・アカデミーは8日、2015年のノーベル文学賞をベラルーシの作家スベトラーナ・アレクシエービッチ氏に授与すると発表した。

受賞理由については「その多音的な作品」とし、現代における苦悩や勇気を手掛けたと評した。

ブックメーカー(賭け屋)の予想で有力候補とされていた村上春樹氏は受賞を逃した。

今年のノーベル賞ではこれまで2人の日本人が受賞している。物理学賞には、東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章氏とカナダのアーサー・B・マクドナルド氏が、質量がないと考えられていた素粒子ニュートリノに質量があることや「ニュートリノ振動」という現象を実証した功績で受賞した。生理学・医学賞では、寄生虫による熱帯病の治療薬を開発した大村智・北里大学特別栄誉教授らが受賞した。