第28回東京国際映画祭が開幕!レッドカーペットに美女が勢揃い

  on
橋本愛(左)と竹内結子(右)

10月22日に第28回東京国際映画祭が開幕し、六本木ヒルズでオープニングのレッドカーペットイベントが行われた。

第28回東京国際映画祭、その他の写真を見る

今年はホラー映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』で共演している竹内結子と橋本愛をはじめ、『の・ようなもの のようなもの』でヒロインを演じる北川景子、『FOUJITA』に出演する中谷美紀、『起終点駅 ターミナル』の本田翼ら、日本が誇る美女たちが勢揃い。

また、AKB48の島崎遥香が中田秀夫監督による主演ホラー『劇場霊』で、元AKB48の秋元才加が主演作の劇場版『媚空-ビクウ-』で、それぞれレッドカーペットを歩いた。

盛り上がりを見せたのが、辰吉丈一郎とPerfumeの登場時。辰吉は阪本順治監督が20年にも渡ってインタビューし続けた記録映画『ジョーのあした』で、Perfumeは結成15周年とメジャーデビュー10周年を記念し、海外での活動に密着したドキュメンタリー映画『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』でそれぞれ登場。会場に集まったファンから熱いコールが送られていた。

ハリウッドからは、『サヨナラの代わりに』主演のヒラリー・スワンクと、『黄金のアデーレ 名画の帰還』主演のヘレン・ミレン、『ザ・ウォーク』のメガホンをとったロバート・ゼメキス監督が登場。

そのゼメキス監督は、自身の監督作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年経ったことについて聞かれると、「あっという間だったよ」と笑顔を浮かべた。

アジア系では、香港映画『レイジー・ヘイジー・クレイジー』にゲスト出演している蒼井そらも、主役女優らと一緒に姿を現した。彼女の登場に中国系メディアが殺到する場面も見られ、中国での人気ぶりをうかがわせていた。

[動画]第28回東京国際映画祭レッドカーペットダイジェスト

第28回東京国際映画祭が開幕! 安倍首相は登場せず、林経産大臣らが登壇

第27回東京国際映画祭が“嵐”で開幕!トリは安倍首相で映画にエール

第26回東京国際映画祭開幕グリーンカーペット・イベント