ブラジル最高裁、下院での大統領弾劾採決差し止め請求を却下

  on
ルセフ大統領

ブラジルのジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)大統領

ロイター

ブラジルの最高裁判所は15日、下院で17日に予定されているルセフ大統領の弾劾をめぐる採決の差し止め請求を却下した。

カルドソ司法長官は、今回の弾劾手続きに不備があったとして、下院採決の差し止め命令を下すよう求めていた。

今回の請求却下は、下院で弾劾が承認される可能性が高まりつつある大統領にさらに追い打ちをかける結果となった。

最高裁での協議が終わる前に、判事10人のうち7人がすでに請求の却下に票を投じた。