米企業CEO報酬、15年は3%増 オラクルの5320万ドルが最高=調査

  on
オラクル

オラクル

ロイター

報酬調査会社エクイラーが、売上高上位100の米企業を対象にした調査によると、2015年の最高経営責任者(CEO)報酬(中央値)は、前年比3%増加し1450万ドルだった。

最も報酬が高かったCEOは、オラクル(ORCL.N)のマーク・ハード氏とサフラ・キャッツ氏の共同CEOで、それぞれ5320万ドルを受け取った。

昇給率が最も高かったのは、エマソン・エレクトリック(EMR.N)のデイビット・ファーCEOで、報酬は1390万ドルと前年から113%増加した。

石油・天然ガス企業6社については、2015年の売上高が27━44%減少したものの、CEOの報酬が減少したのはコノコフィリップス(COP.N)のみ。同社のライアン・ランスCEOの報酬は前年比4%減の1690万ドルだった。