タカタ、米追加リコールの対象発表 初回分の約1400万個

  on
タカタ

タカタ

ロイター

タカタ(7312.T)は16日、今月4日に米国で合意したエアバッグ用インフレーター(ガス発生装置)のリコール拡大をめぐって、初回分の対象となる約1400万個について米規制当局に届け出を行った。

タカタは今月、3500万━4000万個のインフレーターの追加リコールに合意。2019年末までに数回に分けて行うとしていた。

16日に公表した約1400万個は追加リコールの初回に当たる。