エジプト機墜落、遺体の損傷度から爆発の可能性も 痕跡はなし

  on
地中海からの回収物
地中海で回収された飛行機の破片 ロイター

エジプト当局によると、地中海で先週墜落したエジプト航空機から回収した遺体の一部などからみて、飛行中に爆発した可能性があるが、今のところ爆発物の痕跡は発見されていない。

法医学担当の当局者は「回収された遺体の一部は最大でも手のひらサイズで、大きさからみて爆発の可能性がある」と述べた。

ただ別の専門家は、これまで回収された数は少なく、機内で爆発したかどうかを特定するには時期尚早との見方を示した。