『ファンタビ』興収68.6億円を記録し『ハリポタ』超え!

  on
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ポスタービジュアル(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

11月23日より全国966スクリーンで公開となった『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が、公開49日目となる1月10日に興収68億6592万8300円、動員490万5942人を記録し、2011年公開の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の興収68.6億円の記録を超えたことがわかった。

『ファンタビ』勢い止まらず、公開44日目で興収65億円を突破!

また、1月10日に発表となった英国アカデミー賞でも、「英国作品賞」「美術デザイン賞」「衣装デザイン賞」「音響賞」「視覚効果賞」の5部門にノミネートされ、改めて作品の質の高さを立証した。興収70億円超えも目前となり、今後、どこまで数字を伸ばすかにも注目だ。

【関連記事】

[動画]エディ・レッドメイン「これが僕らのチームです」/映画『ファンタビ』ジャパンプレミア

『ファンタスティック・ビースト』今年の実写映画最速で興収40億円突破!

11月公開作ダントツ1位は『ファンタビ』。異例の3日連続来日イベントも奏功

[動画]『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編