ロサンゼルス市長、街に貢献した映画を讃え『ラ・ラ・ランド』の日制定!

  on
『ラ・ラ・ランド』公開中(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit:  EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

日本でも興収40億円を突破し、観客動員がまもなく300万人に達するなど、大ヒット中の『ラ・ラ・ランド』。この映画が米国ロサンゼルスで、市長のエリック・ガルセッティ(Eric Garcetti)により、ロサンゼルスに多大なる貢献をしたことやアカデミー賞6冠に輝いたことを讃えられ、4月25日が『ラ・ラ・ランド』の日に制定されたことが明らかになった。

[動画]脇を固める俳優にも注目!/映画『ラ・ラ・ランド』メイキング映像

当日は記念式典がL.A.シティホールで一般市民を招いて現地時間午前8:30より開催される。エアリアル・ダンサー集団「BANDALOOP」が映画のメドレーに合わせてパフォーマンスを披露し、ジャズ・バンドも花を添える。

このセレモニーには監督のデイミアン・チャゼルや作曲家のジャスティン・ハーウィッツ、プロダクション・デザイナーのデヴィッド・ワスコ、振付師のマンディ・ムーアなども参加予定となっている。

【関連記事】

『ラ・ラ・ランド』が早くも興収15億円、動員100万人を突破!

[動画]あの映画のパロディがメッチャ面白い!第74回ゴールデン・グローブ賞オープニング映像

米倉涼子、ライアン・ゴズリングに「今もカッコイイけど、映画の中でも超カッコイイ」/『ラ・ラ・ランド』ジャパンプレミア

[動画]間近で見るライアン・ゴズリングに、米倉涼子「カッコいいんだもん」/『ラ・ラ・ランド』ジャパンプレミア