IMF、アイルランドに対する14億ユーロの融資を承認

  on
国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事

ロイター

 国際通貨基金(IMF)は13日、IMFと欧州連合(EU)による支援プログラムに基づき、アイルランドに対する14億ユーロ(17億6000万ドル)の融資を承認した。その上で、欧州債務危機の拡大が輸出主導型のアイルランドの景気回復に悪影響を与える恐れがあると警告した。

 IMFは声明の中で「アイルランドは著しい困難に直面しているにもかかわらず、着実に政策を実行し、(財政再建)プログラムも引き続き強力に進めている」としながらも、「ユーロ圏の緊張が再び高まり、アイルランドのソブリン債スプレッドはEU/IMFのプログラムを開始した時点よりも上回っている」と指摘した。