米キャタピラー、4月の販売店売上高は9%減

  on
米キャタピラー

米キャタピラー

ロイター

 米重機大手のキャタピラー(CAT.N)は20日、4月の販売店の重機売上高が世界全体で前年比9%減になったことを明らかにした。

 低調な販売ペースが続いているものの、3月の11%減、2月の13%減からは改善基調にあるほか、北米を除くすべての市場で改善の兆しが見られた。

 アジア市場は引き続きさえず、販売店売上高は20%減。3月は24%減、2月は26%減だった。

 北米は18%減と、3月の11%減、2月の12%減から悪化した。

 一方、南米は好調。4月は28%増と、3月の12%増、2月の3%増から伸びが加速した。

 キャタピラーの株価は約0.7%高で推移している。