チャコさんのコラム 「お茶にしようか 第72回」

  on
抹茶氷

抹茶氷

チャコ

 名古屋グルメは味噌カツ、エビフライ、煮込みうどんにきしめん、うなぎのひつまぶし。忘れてはいけない喫茶店のモーニングと小倉トーストなどジャンルも様々に美味しいものがありますが、和風とんこつのスガキヤラーメンも名古屋グルメのひとつ。

 抹茶氷

image from チャコ

 以前から関西でも大型スーパーのフードコートなどでお馴染みのスガキヤは、ラーメンの他にもクリームぜんざいやソフトクリームといったデザート類も充実しており、夏にはかき氷も登場します。

 その中で「抹茶氷」は愛知県の西尾抹茶を使用し、シロップの甘さに抹茶のほろ苦さが効いたサクサクのかき氷は食感も楽しく、夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。

 西尾は日本有数の抹茶の生産地として知られており、西尾抹茶は特許庁による地域ブランドにも認定されています。

 一般的にお茶を使ったかき氷といえば小豆あん(金時)を添えた宇治金時の名称が知られていますが、これは同じくお茶で有名な京都の宇治を連想させて名づけられたもので、西尾抹茶を使ったかき氷のネーミングが抹茶氷なのも地域ブランドならではでしょう。

 名古屋グルメと夏の風物詩かき氷、そして地域ブランドが一度に味わえて実にお得ですが、この美味しさを本場で味わってみたらもっと美味しくて楽しいかも。

 この夏のお出かけリストに、名古屋や西尾市方面を加えてみてはいかがでしょうか?