LCCの安全性、アジアは欧州より低い?

格安航空会社(LCC)の一つ、ジャーマンウイングスの9525便がフランスで墜落し、搭乗していた150人全員が死亡した。1980年代から始まったLCCというスタイルだが、現在はビジネスが活況を呈し、2013年には世界の航空業界のおよそ23%のシェアを占めるにまで成長した。ではその安全性は?

LCCの安全性、アジアは欧州より低い?
最新ニュース